2019年6月 3日 (月)

令和の小貝川水系

こんにちは!JBAメンバーのロボです。

元号も平成から令和に改まり自分は心機一転新たな気持ちで釣りに臨んでいます。

今回はGWからの釣行レポートです。

 

自分のGWは急遽10連休となり4月中は主に友人と出掛けていたのですが、5月は1日から6日まで毎日釣りでした。

1日は道仙田でアルミを浮かべて一日釣行。

572

昼までノーバイトでしたがなんとか令和初バスをキャッチできました。

この日は夕方から雨の予報で16時頃から予報通り雨が振ってきて同時バイトラッシュとなったのですが残念ながら目測ででかい方から2匹ばらしてしまい無念の帰宅となりました。

GWその後は釣り友が急遽道仙田へ来てくれたり長野の友人を霞ヶ浦へ案内したりと釣り三昧な毎日でした。

579

609

なんとか魚も釣ってもらえてホッとしました。



しかしGW頑張り過ぎたせいか風邪を引いてしまいこの後2週間ほどボートはおあずけ…

いつもは少し休めば治るのですが今回の風邪は性質が悪く5月終盤まで微熱と咳にやられてました

632

それでも我慢できずにオカッパリからちょいちょい釣りはしておりまして普段あまりやらない水路を調査してなかなかいいバスをキャッチしたり地元アングラーと交流したりして楽しんでいました。

 

体調も戻ってきたのでアルミを出した週末はまさかの真夏日。

これは身体にもバスにも堪えそうだなと思いながら恐る恐る出撃しました。

657 666

道仙田も小貝川も両方やりましたが釣果はいまいちでした。

 

最終週はGWに小貝川を気に入った釣り友が突然釣りをしに来たので仕事が終ってから様子を見に行ったのですが49cmを頭に9本の釣果とかなり良い釣りをしていました。

詳細を聞いて翌日自分も出撃。友人はかなりの釣り上手なので自分が何処まで食い下がれるか不安でしたが一日やりきって47cmを頭に6本釣る事が出来ました。

695 696

状況としては色々な状態のバスがいますがアフター傾向が日増しに強くなってきています。

釣り友はフロッグ(エバーグリーン・ポッパーフロッグ)・バズベイト・5gジグ等表層付近を狙ったそうで自分もそれに基づいてスモラバやエラストマー素材のトップウォーターを使用しましたがどちらも好反応でした。

まだあまりバスが動けていない感じだったのでゆっくりふわふわがキーワードだったと思います。

 

各所を釣り歩いている釣り友ですが下流のバスは引きもコンディションも関東1じゃないかと言っており改めて小貝川下流のポテンシャルは相当な物なんだなと感じました。

皆さんも是非体感しに来て下さい!

その際、ゴミと駐車場のマナーはくれぐれもよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2019年2月13日 (水)

牛久沼・小貝川53pickupのお知らせ

こんにちは、JBAメンバーのロボです。

今年も53pickupの詳細が決定しましたのでお知らせいたします。

314

皆様のご参加お待ちしております。

さて、釣りの方ですが自分はなんとか1月中に初バスを釣る事が出来ました!

239

240

もう少しでスポーニングも始まる時期となります。

みんなで水辺を清掃して少しでも良い環境にしましょう!

| | コメント (0)

2018年12月24日 (月)

2018年小貝川と道仙田釣行記・後編

秋口からは再びオカッパリへとスタイルを変えいつものバンクを徹底的に調べながら釣りました。
9月10月はサイズを選ばなければ数はそこそこ釣れるしサイズもたまに良いのが混じって非常に楽しかったのですが11月辺りから水がクリアアップし始めて少雨から減水も進み魚は居るけど天才ばかりの難しい状況になりました。

思う様に釣果が伸ばせず苦心している時に丁度高校時代の釣友(かなりの腕の持ち主)と小貝川で釣りをする機会があり自分が苦戦している場所へ案内して実際に釣り方を見せてもらいました。
結果はあっさりと2キロ近い魚を仕留めてしまい考え方など色々聞いたのですが自分には思いつかない様な事ばかりで非常に参考になりました。

そのデータを元に翌週ひろしさんと同じ場所へ。
久しぶりのひろしさんに場所と魚を実際に見てもらい考え方も教えて臨んだのですが…
7
見事にナイスバスをキャッチ!47.5cm・1750gでした。

さて、色々調べて魚を見つけて来た当の本人は全く釣果に恵まれずこのままでは悔しくて穏やかに年を越せそうな状況ではありません。
ここは何としても一匹獲るという強い意思を持って時間の限り水辺に向かいました。
そして遂に…

10


9


8

モンスターサイズの捕獲に成功!
54cmは下流では見た事がない位のサイズで重さは2キロのバネばかりが余裕で振り切れる位でした。
コンディションから考えて恐らく3キロ前後だったのではと推測します。
釣り方は三者三様でしたがやはり食わせよりもリアクションに特化した釣り方に分があるようです。

今年も残す所あと1週間ほどとなりましたが来年も自他共に良い釣りが出来るよう心よりお祈りいたします。

| | コメント (0)

2018年小貝川と道仙田釣行記・前編

こんにちは、JBAメンバーのロボです。

ご無沙汰しておりましたが釣りには行けており、仕事やら体調不良やらで頻度にムラはありますがなんとか楽しめている感じです。
今回は今年一年の締めくくりとして釣果を振り返ってみたいと思います。

年初は合い方のひろしさんとオカッパリ釣行。
冬の定番スポットを求めて稲敷方面まで足を伸ばしましたが結局空振りに終わり夕マズメ前には地元に戻っていました。
そんな中ひろしさんがソフトルアーでバイトを得たというので期待しつつ最後のエリアへ移動。
風が止んだ瞬間に突然ひろしさんが走って対岸へ行ったので何事かと思ったら直後にヒット!
1_2

冬といえばメタル・シャッドなどのハードルアーでリアクションを狙うのが定番となっていますが、あえて周りがやらなくなったソフトルアーでのスローな釣りが効きました。
これにヒントを得て自分も後日試してみると…
2
3

あっさりと釣る事ができました!
ダウンショットのずる引きやスモラバで冬場はいい思いが出来ました。

季節が進み小貝川が満水になるとボートシーズンになり自分たちもアルミで出撃。
正直小貝川も道仙田も毎年難しくなっておりかなり苦戦しました。
441
スポーニングの時期には道仙田でなんとか50アップを釣る事が出来ました。

5


6
その後は厳しい展開が続きましたがお盆の小貝川で一回だけ良い釣りが出来てなんとか結果を出してボートシーズンを終えました。

後編へ続きます





| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

小貝川下流域水面利用ルール&マナーについて

この度、小貝川下流域水面利用ルール&マナーが策定されました。

それに伴いましてJBAとしては小貝川中流域(岡堰~福岡堰間)のローカルルールで午前8時までは稲豊橋の上下にある1つ目の水門の区間(民家隣接の為)をデッドスローにしたいと思っています。

後はスロープに看板が設置されていますので、それに従って利用して頂けたらと思います。

これからも小貝川バスフィッシングを楽しむ為に皆様のご理解ご協力をよろしくお願い致します。

詳しくはhttp://www.ktr.mlit.go.jp/shimodate/shimodate00510.htmlをご覧ください

| | コメント (0)

2018年4月 2日 (月)

第22回 牛久沼・小貝川下流 53 Pick Up! 春の陣 2018 開催

今年はハイシーズン!!水辺環境クリーン大作戦!!

せっせとゴミ拾い!!分別だってお手のモノ!!

牛久沼でキャスティング講習なんかも検討中!!


第22回 
「継続は力なり!!」

第22回 牛久沼・小貝川下流 53 Pick Up! 春の陣 2018 開催

■開 催 地:茨城県小貝川下流・牛久沼

■開 催 日:2018年5月27日(日)
...
■名 称 :牛久沼・小貝川下流53 Pick Up! 春の陣 2018

■開催責任者:蛯原 英夫・峰 正寿

■集合場所:世代ふれあいの館(きらく山大駐車場)

■住所:茨城県つくばみらい市神生530番地 つくばみらい市総合福祉施設 きらくやまふれあいの丘

■集合時間:午前08時45分集合

■雨 天 時:決行 台風や大雪、地震などによる中止・延期時はブログ上で告知

■参 加 費:大人1000円 小・中学・高校生500円 (保護者同伴でお願いします)

傷害保険料・お弁当・飲み物代を含む

■申込締切:2018年05月14日(月)まで

■申 込 先:受付は基本メールのみ mine53pickup@aol.com

■主 催:NPO法人 水辺基盤協会 

■協 賛:募集中 是非とも宜しくお願いいたします

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

春来たり

こんにちは!JBAメンバーのロボです。

先日の第21回53PickUp牛久沼へのご協力ありがとうございました。
お陰様で今年もシーズンを前に水辺の清掃活動へ貢献できたと思います。

さて、今年に入ってからの釣果ですが自分の方はあまり釣りに行く事ができておらず初バスは未だ手にしていません。
時間がある時に近所の実績ポイントへシャッドを投げに行っていたのですがバスの反応はおろか巨大魚すらもかすらないといった状況です。

対してヒロシ選手は年末から頻繁に釣行しており今年に入ってからも好釣果を維持しています。
そしてついに春の到来を告げる一匹がキャッチされました

2300

ロッド:ヘラクレスFACT HFAC66MST
リール:12アルデバランBFS XG

シャッドプラグで獲った53センチ2300gだそうです。

ヒロシ選手曰くやはり冬場はより水位のある霞本湖や流入河川の方が好感触だそうです
自分も来期は真剣にそっちでやってみようかなと考えています。

これからシーズンも本格的になり釣行回数も増えてくると思いますのでまた報告したいと思います!

| | コメント (0)

«「継続は力なり!」第21回 牛久沼・小貝川下流 53 Pick Up!開催告知