« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月25日 (月)

06年年間最終順位

9月24日最終戦が終了し、年間順位が決定しました。

☆ボーター部門

Anguler  Of  the  Year   小田島 悟  12350g

2位 蛯原 英夫   12140g

3位 増田 哲     11650g

4位 中嶋 美直   10340g

5位 駒井 寛        8960g

6位 勝家 省司    8960g

7位 永井宏一朗       7080g

8位 峰 正寿       6060g

9位 石引 利和        5400g

10位 野口 光規    5230g

11位 古谷 一行    4560g

12位 鯉河 健一    4200g

13位 澤部 弘        3120g

 

☆ノンボーター部門

Anguler  Of  the  Year   粟島 英之  13160g

2位 北泉 治彦     7440g

3位 中沢 貴司        5200g

4位 大友 晋          4180g

最終戦の大逆転で小田島さんがA.O.Y.を獲得しました。

ボーター部門の7位までとノンボーター部門のA.O.Y.の粟島さん、桧原湖戦優勝の峰さんの9名がクラシックの出場の権利を獲得しました。

クラシックは10月8日の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J.B.A.第6戦の結果

J.B.A.第6戦が9月24日(日)に牛久沼で開催されました。

これが最終戦であり、A.O.Y.やクラシック出場をかけての戦いとなりました。

結果は

優勝 中嶋美直・渡辺尚昭  3630g

2位 小田島 悟        2130g

3位 勝家省司・北泉治彦  1750g

4位 野口光規・中沢貴司  1220g

5位 駒井 寛         1000g

6位 増田 哲          950g

7位 石引利和・石井健一   490g

8位 蛯原英夫、古谷一行、峰正寿、澤部弘・粟島英之、鯉河健一、永井宏一朗  0g

選手は皆気合十分といった感じのスタートでしたが、全体的に渋い状況でした。

しかし、優勝した中嶋・渡辺ペアは川筋のブッシュで約1700gと約1400gの

ビッグフィッシュにさらに1匹を加えぶっちぎりの優勝となりました。

2位の小田島選手は朝一は吐き出し部に行ったが釣れなかったため、

なんと西谷田川の中流のオダまで移動し、スピナーベイトで2匹をしとめたそうです。

3位の勝家・北泉ペアは得意の東谷田川のオダとその行き帰りでキーパーを

そろえたとのことでした。

 

これで今年のJ.B.A.のレギュラートーナメントは終了し、後はクラシックを残すのみとなりました。

選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

クラシック出場者はタイトルへ向けて頑張ってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

はじめてバスを釣ったルアー

はじめてバスを釣ったルアー・・・今から何年前になるだろう小学校4年生もしくは3年生だったろうか・・・ 牛久沼 西谷田川上流の橋の下・・・ダイワのバルサミノー・・・_214

それが私の初バス・・・

その1匹目がバス人生のスタート!!

mine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »