« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月24日 (木)

WBS第3戦で蛯原プロが準優勝

すでにご存知の方が多いとは思いますが、蛯原プロがWBSの第3戦で見事準優勝を飾りました

Ebikano2

Ebikano3_1  

写真提供 Kanegon Web

Ebikano1 

写真提供 W.B.S

 

初日は、プラどおりの展開で思い通りの魚を取れたそうです。

二日目は風に悩まされ苦戦したそうですが、最後の最後にBIG FISHが取れてこの結果になったそうです。

本当におめでとうございました。

ところで、優勝したのも先日の小貝川2Dayの二日目に中嶋プロと組んで準優勝となった渡辺プロでした。おめでとうございました。

| | コメント (2)

2007年5月15日 (火)

JBA第4戦レポート

皆様、大変お待たせいたしました。

5月5日、6日に行われましたJBA第4戦(小貝川中流・下流の2Day)のレポートです。

今回のトーナメントは一日目は中流、二日目は下流とそれぞれ堰で分けられた水域での開催となりました。

前回の印旛沼戦から今回に向けては、各メンバーが精力的にプラクティスに出ていることが、このブログでも報告されていました。

が、トーナメントが近づくにつれて、川の状況が悪化していっているのは明らかでした。 

まず、初日の中流でトップに立ったのは、蛯原・赤羽チームでした。

なんといっても、この二人が同じ船に乗ってトーナメントを戦う姿を見れるのはまずJBAだけだと言っても良いでしょう。

Jba07ebiharaakabane

蛯原さんは、この日に向けて、数日のプラをこなしトーナメントに挑んだとの事でした。

ダムサイトの近くの島をメインエリアとして、当日の風と水を気にしながら釣っていったそうです。

メインベイトはジャバロン90のヘビーダウンショット、4インチセンコーのノーシンカーだったそうです。 

続いての2位は一人で頑張った中嶋さんでした。

きっちり3本そろえてくるのはさすがです。

Jba07hakasima  

3位は駒井・久保田ペアでした。

駒井さんは50Upを釣り、この日のBig Fish賞を獲得しました。

Jba07komai  

 

それぞれの思いを込めて2日目のトーナメントの朝を迎えました。

二日目の天気予報は雨でした。これが各チームに様々な影響を与えたことは間違いないと思いますが、初日に比べ全体的にはウエイトが伸び、最後までわからない展開となりました。

2日目の結果は1位が増田・大関ペアでした。

2日目のBig Fish賞も獲得し、堂々の成績です。大関君は毎回53Upに参加してくれているのですが今回初めてのトーナメント参加でした。

Jba07tetu  

2位は勝家・粟島ペアでした。

さすが実力者同士のペアと言ったところでしょうか。

Jba07katuieawasima  

そして3位は永井・北泉ペアでした。

永井が朝早くに所要で抜ける中、3匹を釣り上げた木の葉○よくやった。

でも写真が無い。ゆるしてね。

 

そして、2日間の総合優勝を獲得したのは、

蛯原・赤羽・大藪チームでした。

そうです。2日目はこれまたびっくりの、蛯原・大藪ペアでの参戦でした。

Jba07ebiharaooyabu  

当日はプラでの状況から、当日水が悪くならないであろうと確信していた八間のバックウォーターをメインエリアとし、4インチセンコーのノーシンカーで丁寧に釣りをし、3320gの安定したウエイトを持ち込み貫禄を見せました。

エンジントラブルによる帰着遅れのペナルティー(本人による申告)を受けてもきっちりと優勝するところはさすがの一言に尽きます。

また、ほとんど初めてのフィールドにもかかわらず、きっちりと結果を出された赤羽プロ、大藪プロにあらためて凄さを感じました。

又、大会に華を添えていただいたことを心より感謝いたします。又機会がありましたら、是非参加いただけたらと思います。本当にありがとうございました。

 

今回、初めてといってもいいと思いますが、トーナメントのルールに関して少しごたごたがありました。今後、再度ルールの見直しなどを含め検討したいと考えています。

これからも、メンバー全員がそれぞれの立場で「楽しく」、そして、そのうえで「厳しい」トーナメントを行っていきたいと思いますので、メンバー一丸となって頑張っていきましょう。

今回は皆様本当にお疲れ様でした。

全員の結果は、先にUpした通りです。

 

By テツ&がいなー

| | コメント (1)

2007年5月13日 (日)

今期 初檜原湖 初スモールバス

今期初の檜原湖日帰りツアー

来週行われるJBイースタンマスター戦のプラに同行

山桜の咲き残る 肌寒い 防寒着での釣行・・・・Guam_657

水位は満水状態 シャローにはまだラージの姿は目視することは出来なかった

試合前のコメントであまり詳しくは書き込み出来ませんが現時点で水温は11度前後

北のエリアの方が南のエリアより1度位水温が高い 雪解け水の流れ込みによるインレットでの水温の変化もあまり無いようだ。

全体的に釣れない状況で何とかいつも通りのエリア・・・・ファーストブレイクより下5mから7mの水深を3.5gキャロ(サターンワーム)で約500gの今期初スモールをゲット!!

Guam_656 Guam_655

いるところにはいる スモール果たして来週の結果は・・・・

Guam_658 JB TOP50を目指すしんぺーちゃん

| | コメント (4)

2007年5月 7日 (月)

2007年総合成績(第4戦終了時)

2007年J.B.A.トーナメント総合成績(第4戦終了時)

ボーター部門

 1.小田島  10320g

 2.古谷    8130g

 3.蛯原    7630g

 4.増田    6940g

 5.中嶋    6440g

 6.峰      6290g

 7.野口    5260g

 8.永井    4920g

 9.勝家    4820g

 10.駒井    4340g

 11.鯉河    2940g

 12.羽生    2750g

 13.石引    1850g

 14.澤部     0g

 

ノンボーター部門

 1. 北泉  5570g

 

| | コメント (0)

JBA第4戦(小貝川2Day)結果

5月5日、6日に行われたJ.B.A.第4戦(小貝川中流・下流)の結果です。

詳しいレポートは後日アップ予定です。

2日間総合

 1位 蛯原      6480g

 2位 中嶋      6440g

 3位 増田・大関   6050g

 4位 小田島     5740g

 5位 野口       5260g

 6位 峰・浜本    4960g

 7位 永井・北泉   4920g

 8位 勝家       4820g

 9位 駒井       4340g

 10位 古谷      3550g

 11位 鯉河      2440g

 12位 羽生      500g

 Big Fish賞

 初日   駒井 1850g

 2日目  増田 1510g

5月5日(小貝川中流)

 1.蛯原・赤羽    3660g

 2.中嶋        3350g

 3.駒井・久保田   3000g

 4.野口        2870g

 5.峰・浜本      2590g

 6.小田島・大作   2430g

 7.増田・大関     2200g

 8.永井・北泉     1390g

 9.古谷        1260g

 10.鯉河       1220g

 11.勝家       1060g

 12.羽生・梶原      0g

5月6日(小貝川下流)

 1.増田・大関    3850g

 2.勝家・粟島    3760g

 3.永井・北泉    3530g

 4.小田島・石井   3310g

 5.中嶋・渡辺    3090g

 6.蛯原・大藪    2820g

 7.野口         2390g

 8.峰・浜本      2370g

 9.古谷         2290g

 10.駒井・武     1340g

 11.鯉河       1220g

 12.羽生・鈴木    500g

 

尚、2日間総合成績は2日間とも参加した人のみを対象としています。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »