« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月26日 (火)

J.B.A.第5戦レポート

6月24日に行われたJ.B.A.第5戦のトーナメントの模様をレポートします。

多くのメンバーが積極的にプラを行っていた様子はブログを通じて一部報告されていましたが、さて当日の様子はというと。

まず、2日前に降った雨の影響かプラの時よりも少し増水傾向で同時に数段流れが強くなっていました。

そして、時間が進むにつれて流れがなくなり、トーナメント終了間際には流れが止まってしまい、水位は約20cm減水という非常にタフでシビアなコンディションとなってしまいました。

 

そんな中、優勝を飾ったのは、鯉河・佐藤ペアでした。

624  

 

橋脚廻りや、流れの当たる葦をラバージグで丁寧にうち、ゴロタ廻りでクランキングというこの時期の小貝川の王道の釣り方で堂々の3940gをもって帰ってきました。

タイミングよくポイントに入れたのがこの結果につながったようです。

 

2位は石引会長です。

624_1

 

なんとプラに10日も出ていたそうです。

最初の頃はある程度つれていたようですが最近はほとんど釣れない状態だったそうです。

そんな中、みんなが下流方向に行くのを見て、上流方向に向かい、本人いわく「水の気持ちいい」場所まで行き釣ったそうです。

みんなとバッティングすることが多かったので、「みんなが使っているシンカーよりも軽いものを投げ、1mも引っ張ってくると軽く1500gが釣れた。」そうです。

本人にしかわからない感覚で3260gGETです。

 

第3位は蛯原プロです。

Photo_1  

 

蛯原プロも積極的にプラをこなしていたようです。連日50cm近くの魚を釣っていたようですが、石引会長と同じく大会前には少し釣れなくなっていたようです。

朝一は得意の島周りで一匹釣り、その後もう一本追加した後、上流に向かい連日ビッグフィシュを釣っていた場所へ行ったけれども流れがきつすぎたのか、全く釣れなかったそうです。そして、プラではあまり釣れなかった反対側のストレッチを丁寧に丁寧に釣って最後に入れ替えまでおこない3240gをウェイインされました。

プレッシャーがかかっているということで、バルキーパワーホグと4インチヤマセンコーで釣ったそうです。

 

ビッグフィッシュ賞は私、がいなーでした。

Photo_2  

朝一流れの当たっている葦から少しはなれたところでプラ通り釣れました。

  

今回の大会もとてもタフなコンディションで大変な中、参加された皆さん大変お疲れ様でした。

 

次回は大会終了後少し話がありましたが、日程調整の上、小貝川下流域で行いたいと思います。出来るだけ多くのメンバーが参加できるような日程で行いたいと思います。決まり次第連絡いたしますのでよろしくお願いいたします。

 

by がいなー

| | コメント (5)

2007年6月25日 (月)

2007年総合成績(第5戦終了時)

第5戦終了時までの年間成績です。

もし、間違っていたらコメント入れてください。

ボーター部門

1. 小田島   11670g

2. 蛯原     10870g

3. 増田      9730g

4. 古谷      9360g

5. 中嶋      8210g

6. 鯉河      6880g

7. 永井      6500g

8. 峰        6290g

9. 勝家      5960g

10. 駒井     5780g

11. 野口     5260g

12. 石引     5090g

13. 羽生     2750g

14. 澤部        0g

 

ノンボーター部門

1. 北泉     6710g

さあ、焼肉を焼くのは誰だ?!!!!

    

  

| | コメント (0)

2007年6月24日 (日)

J.B.A.第5戦の結果

6月24日小貝川中流域にてJ.B.A.第5戦が開催されました。

結果は以下の通りです。詳しいレポートは後日アップします。

優勝  鯉河・佐藤   3940g

2位  石引       3260g

3位  蛯原       3240g

4位  増田・田中   2790g

5位  中嶋       1770g

6位  永井       1580g

7位  駒井・武     1440g

8位  小田島      1350g

9位  古谷       1230g

10位 勝家・北泉   1140g

11位 羽生・富村、石井ペア、桂ペア  0g

BIG FISH 永井 1580g

| | コメント (5)

2007年6月19日 (火)

小貝川 爆釣!爆笑!!BIG BASS連発

小貝川フリークの皆さん

昨日 JBAメンバーのプリプラ最新情報をあなたに!!

ほんの少しだけ(ほとんど自慢)

釣り方はもちろん内緒!!

BIG BASS 連発物語 

昨日は決して小貝の条件は良くなかった

しかしJBAのメンバーはヤリマス!!遊びの天才達

まずは小貝川悪ガキ大将  えびちゃん

サックっと スピニングタックルで・・・・

21_1

コリャ でかい!!ねーぇ

ガイナーさんも 負けないよ

1182027384_2

このバスで生きる勇気が湧いてきた

しかしこのあと事件が・・・・

またまたえびちゃん BI~~~~~~G  BASS

ずか~NNNん

32_1

お見事 !! いいね小貝川!!

すごいだろ!! あっちも凄いぞ!!

ガイナーさん 朝起きして良かったね

興奮のBIG BASS

1182036536_1

ブリぶりだよ

マナーを守って楽しい釣り

ゴミを拾えばBIG BASS

今週行われるJBA 果たして 結果は!! 優勝は???

プラキングと呼ばれるのはどっち??

| | コメント (0)

2007年6月17日 (日)

JBA第5戦開催予告

6月24日にJBA第5戦を開催します。

場所は小貝川中流です。

集合場所、集合時間は後で連絡します。

メンバーは出欠をコメントで入れてください。

JBA事務局

| | コメント (15)

2007年6月13日 (水)

大納言炸裂!!

皆さんご無沙汰です!

久しぶりに小貝川に行って来たので報告します。

このところの雷雨のせいで水位、流れが安定せずにいた小貝川ですが、やっとここにきて落ち着きを見せてくれました。それで今日は本流筋のボディウォーター狙いでサマーパターン。カレントが程よく効いているポイントを攻めてみました。

ウッドカバーにダイナゴン4.5インチを入れたら、痩せてはいますが49cm!グッドサイズをキャッチー!

Imgp0041

Imgp0042

小貝川のバスは、これからザリガニを捕食し、回復していくのでまさにダイナゴン祭りの始まりですね。

*タックルデーター*

ロッド:エバーグリーン/タクティクス ディトネーター

リール:ダイワ/スティーズ103HL

ライン:エバーグリーン/バスザイルマジックハードEX 20lb

ルアー:イマカツ/ダイナゴン4.5インチ レバー

ついこの前、霞ヶ浦本湖で釣った53.5cm 2kオオバー!!

Imgp0032

同様のタックルでダイナゴンのグッパーアクションにて!!

*これから梅雨の時期、小貝川は暴れ川と名付けられるほどの川なので、大雨のあとなどは水位が急に上がることや、流れが激流へと変化することがあるので釣行の際はくれぐれも注意して下さい。

                                                                          H.EBIHARA

| | コメント (5)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »