« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月23日 (木)

GW後半の釣りとゼロダン

こんにちは、JBAメンバーのロボです。
前回から時間が空いてしまいましたが、連休後半の釣果報告をしようと思います。

田植えが終わってからも小貝川の水の色は回復せず厳しい状況が続いていたので自分は専ら道仙田の人間になっていました。
同じくJBAメンバーのヒロシ選手と試行錯誤していたのですが、ヒロシ選手は何かを掴んだらしく好釣果を叩き出していました。
4

5

Img_0454

一枚目と二枚目はオカッパリでの釣果、三枚目はアルミで同船したときの釣果です。
全てキロオーバー。使ったのはダブルモーションと高比重スティックベイトのバックスライドでした。

GWの翌週、JBA内で話題になっていたゼロダンをやっと手に入れたので道仙田で試して来ました。
本当は3/0のサイズが欲しかったのですが、品薄のため大きなサイズしかなく4/0を購入。
ダブルモーションにあわせてみたのですが、これはこれでアリかなというマッチングでした。
アタリはあるも乗らない情況の自分にとってはこの位のセッティングで丁度いいかもと思い込み釣行をスタートしました。
テキサスリグと同じ感覚でアシやらブッシュを打っていったのですが、予想以上に使いやすくテキサスよりストレスがありません。しかも着底後の姿勢がいいので、その後に小技を効かせて食わせたりもできそうです。
Photo

結果もしっかりと出して来ました。
そこまで大きくはなかったですが、暫く嵌っていた自分にはうれしい一匹です。

そしてこの日はもう一匹凄い魚が…
50

同じエリアを釣っていた方が獲った魚です。
スケールは持っていなかったのですが、おそらく50アップでしょう。ウェイトは1700gでした。
ポンプ小屋からの排水にギルが集まってきていて、それを捕食しに入って来るバスを狙っていたそうです。
正直、排水の色がミルクティーだったので自分は完全にノーマークの場所でした。
先入観に囚われず気になった場所は打つべきだと教えられた一匹でした。

道仙田は完全にアフターの状態で、オカッパリをしていてもネストを守ってる様な動きのバスが沢山目視で確認できます。
サイズを選ばなければ比較的簡単に釣れる様な状況です。
自分は今週末、水の回復した小貝川にチャレンジしてみようかと思っています。
いい釣りができればこちらで報告したいと思います。

| | コメント (1)

2013年5月19日 (日)

WBS 代替第一戦 結果速報

WBS 代替第一戦 結果速報

昨日、本日と土浦新港にて WBS 2DAY トーナメントが開催されました。

小田島/長岡ペアが 初日8位より 二日目に追い上げ 逆転

優勝いたしました。

小田島さん おめでとうございます!!

| | コメント (1)

2013年5月14日 (火)

雨の恩恵?!

ファイヤー!です。

先日の雨の日 仕事が早く終わり、夕方の少しだけ 陸っぱりしてきました。

その時の気分は 『この天気で あの場所なら ・・・ でるかも?!』

と思い ルンルンで レインスーツに着替えて 準備。

ルアーは フロッグのみ!!

逸る気持ちを抑えながら、落ち着いて対岸のブッシュへ丁寧にキャストを続ける。

『この辺でそろそろ…』

思った矢先にミスキャスト … (-_-;)

もう一度 しっかり…  今度は 入った!

枝を乗り越え 3アクション  ドッグウォークすると 下から

グァバッ!!

と 描いた通りの バイト!!!

久々のファイトは なかなか引きました。

無事キャッチすると…

Photo


45UPでした!!

アフターから回復に向けて ゆっくりと食べれる物を食っている様な個体でした。

スローにゆっくりを意識しました。

今回は EG キッカーフロッグ  サイトフラッシュカラー でした。

少し距離があると 多少ウェイト不足を感じた為、

ビッグバイトフロッグを 新規購入。

Image_2


個人的には アピールを上げるため コネクターアイにブレードを

簡単チューニング!! が、定番です。

キャストした感じ BIGBITEフロッグもアクションしやすくアキュラシーもあがり かなり良い感じ!!

追加購入しちゃうかも知れません(笑)

皆さんも是非 一度お試しを!!

またの機会があれば 登場するかも知れませんが、

宜しくお願いしますm(_ _)m 以上  ファイヤー!でした。

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

JBA 第3戦 

JBA 第3戦 小貝川下流  

結果  

優勝   駒井さん          2130g

2位    早乙女さん・布施さん  1550g

3位    小田島さん・滝崎さん  790g

参加された皆さん お疲れさまでした。    

| | コメント (2)

2013年5月 2日 (木)

4月末~GW前半の釣果報告

こんにちは、JBAメンバーのロボです。
今回はGW後半に向けてのフィールド情報をお伝えしようと思います。

4月後半に入ってから小貝川水系はどこも田植えに備えて満水の状態です。
しかし、小貝川の状況が今一良くなく田植えも例年より早く行う所が多かったため代掻きの水が既に流入してしまっていて小貝川本流はミルクティーのような色になっています。
よって今シーズンは代替のフィールドとして道仙田(旧小貝川)に通っています。

まずは自分の報告から。
4月28日にアルミボート二人乗船で9時からスタート。
前日から吹いていた強い西風が収まらず朝から強風と寒さに苦しみました。
午後になってバックシーターが1本キャッチ
Oguri

ナイスキーパーといったサイズでした。

夕方前に自分も何とか1本キャッチ
Robo

浅いパラ葦の中で掛けた1050gのプリスポーンでした。
結局この日はこの二匹で終了。
自分は他に2バイトあったのですが、残念ながら獲る事が出来ませんでした。

続いてJBAメンバーのヒロシさんから釣果報告。
釣行日は4月29日で、午後からオカッパリでの釣行だったそうです。

葦際をエバーグリーン・ダブルモーションのテキサスリグで打ち1000g・1200gの二本を獲り、更にパラ葦でスピナーベイト(リキベイト)で500gを追加。3バイト3フィッシュの釣果だったそうです。

Hirosi1_3

Hirosi2_2

Hirosi3

この所の異常気象での寒さと連休の人手で釣りにくいかと思いますが、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

| | コメント (2)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »