« 6月度の釣果と大会速報 | トップページ | 7月の小貝川 »

2014年7月 7日 (月)

釣果報告と大会速報

こんにちは、JBAメンバーのロボです。
今回は釣果報告とJBAトーナメントの結果報告の二本立てでお送りします。

まずは釣果報告から。

小貝川は相変わらず天気に翻弄されて水が安定しない状況が続いています。
現地で大雨が降らなくても上流部で大雨が降ると数時間後に下流で急な増水が起こる事もありますので、特にボートで釣りをされる際にはご注意ください。

そんな中、ちょっと空いた時間を見つけて一人で下流へボートで出撃してきたのですが…

621_2


1250gのナイスバスをキャッチしました。
しかもまだスポーニングの真っ最中でした。一回は産卵していましたが、まだまだ卵が残っている感じでした。
ヒットルアーはダブルモーション(マッディークロー)のゼロダンスタイル。

621


しっかりいい所に掛かっていて安心してやり取り出来ました。

別の日にヒロシ選手との釣行では

Photo


道仙田で1200gをキャッチ。
ルアーはシザーコームのライトテキサスとの事です。
ヒロシ選手曰く大分誘った末にバイトに持ち込んだとの事です。
厳しい状況の中価値ある一本でした。


次は7月6日に小貝川中流で行われたJBAトーナメントの結果をお伝えします。

当日は金曜日までの大雨の影響が残っており増水+濁り+水温低下の悪条件の中での大会となりました。
しかしそこはJBAのメンバー、苦戦しながらも何とか魚を搾り出して来ました。

76

優勝は2860gを釣ってきた野口選手。
ビッグフィッシュ1710g49cmを頭に二位に1キロ近い差を付けての優勝でした。
最初に釣った一匹をきっかけに一箇所で粘ったのが好結果に繋がったようです。

以下
二位・増田・滝崎チーム 1770g
三位・大関さん 1720g

上位陣はこの様な結果になりました。

76_2


参加した方々、お疲れ様でした。
次回もよろしくお願いします。

|

« 6月度の釣果と大会速報 | トップページ | 7月の小貝川 »

釣果報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月度の釣果と大会速報 | トップページ | 7月の小貝川 »