« 第20回 牛久沼・小貝川下流53PickUP! 春の陣2016 開催のお知らせ | トップページ | 「継続は力なり!」第21回 牛久沼・小貝川下流 53 Pick Up!開催告知 »

2016年11月 8日 (火)

2016年ロボ&ヒロシ釣果報告

こんにちは!JBAメンバーのロボです。
53PickUpの記事から大分時間が経ってしまいましたが一応忙しいながらも合間を縫って釣りには行っています。
一日中釣りに充てる事はなかなか出来ていませんがスポットで2.3時間の釣行でもそれなりに魚を触って楽しめている感じです。
今回は先週までのハイシーズンのフィールドの様子と釣果をレポートしようと思います。



3月下旬にいつも通り小貝川に水が入りシーズンが開幕しましたが今年はなかなか満水に達せずボートを出せそうで出せない期間が長かった気がします。
4月に入り一度友人と行ってみたのですが釣果は思わしくなく早々に狙いを道仙田に変更してヒロシ選手と攻略に行きました。

しかし道仙田もあまりパッとしない状況で苦戦する日々が続きます。
去年に続きヒシモが全く生えず水質が非常に悪かったのが印象的です。
ヒシもが生えると釣りはし難くなりますが逆に対策さえ打てればバスにとってはプラスに働くので来年は是非復活して欲しいものです。

Dousennda

今期の道仙田最大魚はヒロシ選手の49cm
スモールジグにC4シュリンプのコンビネーションでタフな状況を打開しての一匹でした。

梅雨以降はお互い仕事の都合などで一緒に釣行する機会が少なくなり自分は一人アルミで出撃していました。
道仙田はいよいよ厳しいと感じたので7月からは小貝川をメインに釣っていきました。
水質は道仙田とさほど変わらないもののカレントがあるので魚も動いてくれて良い場所を何回も流すとその度にバイトがある感じでした。
しかしサイズは今ひとつで最大でもキロジャスト止まりといった所でした。

お盆が終わり小貝川の水が落ちてオカッパリシーズンに突入しますが今年はここから良い釣りが出来ました。
自分なりに考えて要素は二つあると思っていてひとつは工事の影響で流れが変わりバスの付き場が若干変わってきた事、もうひとつは台風が沢山来て微妙な水位の増減が続きオカッパリで釣り易い水位が9月いっぱい持続した事です。
特に水位の恩恵は非常に大きく減水一瞬しか使えないスポットをひと月使う事が出来ました。

Kokai

写真の魚も台風の後に水位を見計らって朝一番で乗り込み1投目で釣った1200gです。
ルアーはスローフォール系とシャッドテールやバズベイトと横の動きに反応が良かったです。
特に最近流行っている扁平のギル系ワームに1/16バレットシンカーのフリーテキサスは効果がありました。

そして直近の釣果ですが…

51_1

512

51cm・2キロオーバーのビックフィッシュを獲る事が出来ました!
正確なウェイトは手持ちのバネ秤がキロまでしか対応しておらず振り切ってしまって計測できませんでした。
寒くなりバイトも少なくなってきましたがまだまだこのような一発が期待できますので寒さに負けず是非フィールドに足を運んでみて下さい!

最後になりますが車の駐車スペース・ラインやルアーパッケージのポイ捨て・立ち入り禁止や釣り禁止場所での釣行にはくれぐれも注意をして頂きたいと思います。
今後もバスフィッシングを末永く楽しむためですのでよろしくお願い致します。

|

« 第20回 牛久沼・小貝川下流53PickUP! 春の陣2016 開催のお知らせ | トップページ | 「継続は力なり!」第21回 牛久沼・小貝川下流 53 Pick Up!開催告知 »

釣果報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第20回 牛久沼・小貝川下流53PickUP! 春の陣2016 開催のお知らせ | トップページ | 「継続は力なり!」第21回 牛久沼・小貝川下流 53 Pick Up!開催告知 »